フィギュアのネット宅配買取

直接のやり取りは憂鬱

以前より、ちょっとマニアックなフィギュアを収集してきましたが、個人的な理由から処分することにしました。

 

が、上述の通り、マニアックなためその価値を理解してくれるのかどうか、またその商品の性質上、対面のやり取りに少々抵抗がありました。

 

さて自分の住んでいる地域が地方の田舎ということもあって、フィギュアを売るという環境が整っていません。
よって処分に際して選択肢はネットによるものだけしかありませんでした。

 

今ではインターネットが普及し、こんな田舎に居ながらにして、買取を依頼できるのですから非常に便利な世の中になったものです。

 

また、送料などもお店側が負担してくれるので、こちらとしては至れり尽くせりといったところです。
もちろん手数料もかかりません。

 

費用が掛からないものの、思い出の詰まったフィギュアたち。買取に出すにあたって、商品価値を最大限に評価してくれるところを探し出しました。

 

そりゃそうですよね。これまでに投入した金額を考えると、何千円という買取では話になりません。
それくらいの努力は当然です。

 

そんな中、一つのショップに絞り込み、無事配送も完了し、あとは査定の通知を待つだけ。後日通知された査定額も私にとって非常に満足のいくもので、ここで買取を依頼してほんとうに良かったです。